恋愛経験ゼロ女の婚活もどき

20代パートタイマー。人間として底辺な女に果たして出会いはあるのか。

七人目の人

昔から7というのは、特別な数字として扱われてきましたよね。

私、これまでラッキーセブンとか大して信じてなかったのですが、今その思いがグラついております。なぜかって……?

七人目の方、パねえ!!

 

未読のままで有料会員ではない疑惑があった、Omiaiマッチング七人目の方。

この人、その後既読になり、今はメッセ交換しています。

だが七人目のこの方、実は私の希望年齢であった30歳を少し上回っていまして。最初は年収欄(クズの思考炸裂)と趣味欄がなんだかいい感じだったので、ちょっとやりとりの練習(ゴミの思考回路)させてもらうかー、くらいに思っていたんです。

そしたらメッセの内容は打てば響くように気持ちよく返してくださいますし、私が経歴に空白期間があることをちょろっと書いても(さすがにまだ鬱だとか中退とかは言ってません)、「言いにくいだろうから(鹿が)言える気持ちになったら聞く」的な内容で一方的に切るようなこともされず……。

 

はーーー。マジか。

ワケあり感出したら速攻ブロックかけた一人目の方とは大違いすぎてびっくりですよ。 

普通に考えて、一人目の方の反応が当たり前だと思っているので七人目の方の優しさだけでもう惚れそうです。(チョロい)

 

まだ目標のライン交換→面接まで行ってないので、スタートラインに立ったかな?くらいなんですが、ちょっと七人目の方とは真剣にやりとりしてみたいなと思いました。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 20代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村